興学堂パソコンクラブ開催 / 長岡・千手コミュニティセンター

今回の新型コロナウイルスの感染問題で興学堂パソコンクラブの開催が延び延びになっていましたがようやく開催の運びになりました。

もともと長岡は感染者がほとんどいなく、パニックになるようなことはありませんでしたが、それでも学校はお休みになるし、人通りはぽちぽちという感じで夜間などは駅前、大手通りでもほとんど人は歩いていない状況でしたね。

緊急事態宣言が出たりして、長岡の飲食街もお休みにしたお店がほとんどでしたね。飲み屋さん、居酒屋さんなんかは大打撃だったでしょうね。

興学堂パソコンクラブも、これまでの新産管理センターが使えなくなったことで、会場探しをしていて、千手コミュニティセンターがいいかなって決めた矢先にコロナ騒動になってしまいました。

そんなことでまず開催することが先決でした。6月11日午後1時から開催になりました。ですから、開催要領なるものは全然決まっていません。週に何回開催するのか、会費はいくらにするのかとかも、これから徐々に決まっていくと思います。

とにかく、今回のコロナ騒動でも感じたことですが、高齢者ほどパソコンやスマホが必要だということ、ネット環境につながっていないと何にもできないということがよくわかりましたね。

興学堂パソコンクラブの開催趣旨もたぶんにそんなところにあり、少しでも高齢者が快適に過ごせるように少しづつでもパソコン操作に慣れていくことを狙いにしています。

興学堂パソコンクラブは、その名の通りクラブ活動というかサークル活動というべき部類に入ります。決して高度なパソコン教室ではありません。みなが自分の好きなことを基本的にやっています。その中で分からないことを教えあうということが基本スタイルになっています。

ちょっとしたことでつまづき自宅にパソコンが眠っているお年寄りがきっと多いと思います。勇気を出して参加してみませんか。いろいろな体験ができると思いますよ。